ひなたファーム月誌

東京から"月一農業"にチャレンジ!  長野県小諸市にある、標高900mの山の畑「ひなたファーム」の記録です。

ホタルノヒカリ

4回目の農地訪問「記事:みどりの畑と夏のめぐみ」の続き。

7月10日(1日目)の夜、ホタルを見に行きました。
普段お世話になっている滋野甲糠地地区から車で15分くらいの、芝生田という地区です。
千曲川から引いた用水路のある田んぼの間の道を進むと、ゆっくり光るホタルの群れ。

地元の人にとっては、声を上げて感動するものでもないようですが
やっぱり子供の時初めて見たら、きっと見入ってしまうだろうなぁ
私も22年生きてきて、初めて野生のホタルというものを見ました。

ホタルは水生のものは日本に3種類しかいないそう。
ホタルだけなら日本には40種類もいるのに。
昔からホタルといったらゲンジボタルヘイケボタルが有名ですね。

地上に栄えているのは人間だけではなく、ホタルをはじめ色々な小さな生き物がいて、それらと一緒に生きてくためにはどうしたらいいか、、、考える夜でした。

  • -

次回の訪問は次回は8/7(土)日帰りです!
7時@新宿発、22時頃帰京予定。
草取りと、出来始めた作物のプレ収穫もする予定です!

広告を非表示にする